気ままに〜旅ブログ〜

【旅ブログ】バスツアー並みの移動距離!札幌〜富良野・青い池・美瑛 周遊日帰りドライブ♪

 

こんにちは!旅行大好きUPMATEです!

 

今回は札幌3泊4日の3日目「札幌から日帰りドライブ第2段:富良野・青い池・美瑛」へ行ってきたので、紹介したいと思います。

 

 

日帰りバスツアーもありますが、好きなタイミングで自分の好きな場所に行きたいので今回もドライブへ〜♪

ガイドブックに載っている情報だとルートがわかりにくいですが、今回は全体ルートをわかりやすく解説したいと思います。

 

 

今回のドライブルート

札幌から「富良野・青い池・美瑛」までのドライブルートはざっとこちら!

 

■所要時間

道央自動車道経由 約5時間30分

■走行距離

約330km

 

ガイドブックに掲載されている行きたい観光スポットほぼほぼ行けてしまうルートです♪

 

ちなみに、富良野まで車で2時間と意外と近いので、自分でも日帰りできちゃいます♪

夕食の時間さえ気にしなければ、「旭川動物園」まで足を伸ばすことも可能です!

 

もしETCカードを持っている方は、ETCを持参した方がお得♪

ない方は、レンタカーショップで借りた方が◎です。

 

 

スケジュール詳細

今回のスケジュールの詳細はこちら。

「ファーム富田」の開園と同時に入りたかったので、朝6:00出発しました!!!

 

ホテルに戻ったのは、16:00なので少しゆっくりめに出てもOKですよ。

 

6:00発 札幌駅周辺のトヨタレンタカー チョクノリステーションから出発(移動:約2時間)

8:00  富良野到着。朝食を食べられてるのがマクドナルドのみのため、マクドナルドで朝食(移動:約15分)

9:00  花人街道をドライブ♪

「ファーム富田」「フラワーランドかみふらの」を見学(移動:約40分)

10:30  「青い池」見学(移動:約15分)

11:15  花人街道・パノラマロードをドライブ♪

「四季彩の丘」見学(移動:約10分)

12:00  「だいまる」にてランチ(移動:約4分)

12:30  「美瑛選果 本店」にて買い物

13:00  パッチワークの路をドライブ♪

「ケンとメリーの木」「セブンスターの木」」「もう一つのマイルドセブンの丘」「北西の丘展望公園」を見学(所要時間:約60分)

16:00  札幌駅着

 

 

札幌から、富良野・美瑛は高速道路(道央自動車道)が走っているので、約2時間で到着。

しかも、観光地の間は車で10分ほどの距離間であるので、見たい場所をピックアップして回ると意外と全部行けちゃいます♪

 

地図で分かる通り、青い池だけが少し離れています。(車で40分ほど)

 

 

 

【全ドライブルートご紹介します!】札幌→富良野・青い池・美瑛→札幌 日帰り絶景ドライブ♪

札幌→富良野へ

札幌から富良野までは約2時間。約110キロ。

 

札幌駅から札幌ICまで車で約20分、そのあとはひたすら道央自動車道で約25分走ります。

三笠ICで降りて、あとは山道をひたすら1時間15分ほど走ると、富良野市に到着!

 

なにもない山道をひたすら進んでいくと、急に富良野市が現れます。

フラノマルシェ(10時オープン)や、カレー屋さんなどいろいろお店がたくさんあります♪

 

新富良野プリンスホテルまで車で約10分行くと、映画「北の国から」の舞台になった「ニングルテラス」や他のドラマでもロケ地になった「風のガーデン」「Soh's BAR」「珈琲 森の時計」があります♪

 

 

 

花人街道をドライブ♪ 富良野「富田ファーム」「フラワーランドかみふらの」

 

富良野につくと、富良野周辺のラベンダーファームや花畑はすぐそこ。

 

ちなみに、『花人街道』の観光情報に掲載されているスポットは6つ。

こちら1つ1つのスポットは車で5〜10分ほどの距離なのですが、かなり広範囲になるため2〜3つに絞って移動するのが◎です。

 

■花畑街道メインスポット

・綾香の里

・中富良野長栄ラベンダー園

・フラワーランドかみふらの

・かんのファーム

・四季彩の丘

・ぜるぶの丘・亜斗夢の丘(あとむのおか)

 

花人街道ってなに?

旭川〜占冠間を結ぶ約100kmの区間で、たくさんの花畑が点在しているエリアです。

多くの花畑があるため、「花人街道」の愛称で親しまれてきました。

ラベンダーのシーズンは、渋滞するので余裕を持った行動が◎です!

 

 

富良野→あの有名な「白金 青い池」へ40分ドライブ♪

「花人街道」のたくさんの花畑を横目に約40分ドライブすると、appleのマックの壁紙に起用された「白金 青い池」があります。

少し山道なので、本当にこんなところに池があるのか不安になるのですが、ありました!(笑)

美瑛白金青い池

美瑛白金青い池

 

現在は「青い池」周辺はとても綺麗に整備されています。

「道の駅 びえい 白金ビルケ」から「青い池」への案内板があり、青い池」に行くための新しい道路をまっすぐ行くと、200台ほどの広い駐車場が完備。

 

 

以前は無料だったそうなのですが、現在は駐車場を出るときに500円を支払います。

青い池のチケットをもらえるので記念になります♪

 

この日は曇りだったのですが、本当に青く、こんなに青い池は初めて見て感動しました。

肉眼で見た方が、青いです…晴れた日はもっと青く見えるそうです。

 

富良野や美瑛に来た際は、必ず立ち寄って欲しいスポットです。

 

美瑛白金青い池

 

「白金青い池」の駐車場の近くには、お土産物やさんもあります♪

綺麗な水色のソフトクリームや、きつねのぬいぐるみなどここでしか買えないものもいろいろあるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

 

どうして青いの?

びえい白金温泉観光組合:美瑛観光情報 青い池の水が青い理由、白金温泉街にございます『白ひげの滝』などから、アルミニウムを含んだ水が流れでている。 (滝は崖の途中から地下水が湧き出ている潜流瀑。) この滝が美瑛川の水と混ざると目に見えないコロイド状という粒子が生成され、それが太陽の光をまんべんなく散乱させている。

美瑛白金温泉観光組合

 

 

青い池→花人街道・パノラマロードをドライブ♪四季彩の丘へ

「白金青い池」から車で約17分行くと、「四季彩の丘」です。

四季彩の丘

入場料は無料ですが、花畑の維持管理費用として200円相当の募金をお願いしています。

 

ここでは、いろいろなアクティビティも楽しめます!

 

グリーンシーズン(4月下旬〜10月下旬)

・トラクターバス(ノロッコ号)

・バギー

・カート

 

ウィンターシーズン(12月初旬〜翌4月初旬)

・スノーラフティング

・そり遊び

・スノーモービル

・スノーモービルツーリング(事前要予約)

 

アルパカ牧場(有料)は年中営業中です♪

営業時間は、6月〜9月のシーズン時期は朝8:30から営業していますが、基本9:00から。

営業終了時間は季節によって16:00~18:00と差があるのでHPでチェックしてから行ってみてくださいね。

 

 

 

美瑛町ランチ 美瑛町のご当地グルメが食べられる「だいまる」

観光雑誌にも掲載され、地元の人にも人気の食堂のレストランの「だいまる」

美瑛町の地元の食材を使ったメニューがたくさん!

 

美瑛 だいまる

今回は「美瑛カレーうどん」と「美瑛の豚の生姜焼き定食」を注文。

お値段も1,000円ほどなので、とてもリーズナブルに美瑛のご当地グルメを堪能できます。

 

12時前には席について注文をしたのですが、12時ごろにはもうすでにほぼ満席。

2階にも席があるので、大人数で行っても大丈夫そうですが、なるべく早めの来店がいいかもしれません。

 

ちなみに、1階席は入って右側は座敷。左側はテーブル席とカウンター席が合計12席分ほどあります。

 

食べて納得。地元民にも愛される理由は、

「美味しい!!!」「そして、ボリューム満点!!!」

 

この価格で、北海道の美瑛町の地元の美味しい野菜やお肉が食べられるのはこれを食べるだけでもここまで来る価値ありです。

 

他にも、とんかつや豚丼などたくさんの種類がありましたよ!

 

 

美瑛町の物産館 千歳空港で行列の「JAびえいアグリパーク美瑛選果」

さきほどランチした「だいまる」から車で約3分のところに、美瑛町の物産館「JAびえいアグリパーク美瑛選果」があります。

 

外観がとてもおしゃれ!!!

美瑛 JAびえいアグリパーク美瑛選果

 

お土産品もおしゃれなジャムやポップコーンなど、美瑛町の地元の食材を使ったお土産がたくさん揃っています。

札幌千歳空港にも店舗があるのですが、行列ができるほど!この日は、ほとんど人がいなくゆっくり買い物もできましたよ♪

 

 

 

美瑛町→パッチワークの路をドライブ♪

美瑛町から車で約5分で、「これぞ、北海道!!!」の景色!!!

広大な大地が広がり、地平線が見えます。この広々とした景色を見ながら走る「パッチワークの路」を走ると、有名なスポットが現れます。

 

・ケンとメリーの木

・セブンスターの木

・もう一つのマイルドセブンの丘

・北西の丘展望公園

どこも絵になりますよね。うっとりです。

 

パッチワークの路の観光スポットは車で20~30分ほどで一周できます。

駐車場が少なかったりわかりにくいので、混雑期(6〜9月)には自転車を借りてゆっくり回るのもいいかもしれませんね。

 

ちなみに、なかなか予約がとりにくい「スプウン谷のザワザワ村」は、「北西の丘 展望公園」から目と鼻の先。小さくですが、展望公園から可愛い建物が見えます。まるで童話の世界をこっそり覗いたような気持ちになります(笑)

 

美瑛町→札幌へ

美瑛町から札幌までは、車で2時間20分。一旦旭川まで一般道路を走り、旭川のICから道央自動車道で一気に札幌まで戻ります。

 

ちなみに、美瑛町から旭川市旭山動物園までは車で約30分。美瑛町から直接動物園に行っても充分ゆっくり楽しめますよ。

 

16:00には札幌駅に到着し、ホテルのお部屋でゆっくり。

札幌の夜に備えました。この日の夕食は、ジンギスカンでした♪

 

 

結論:観光スポットを抑えれば、札幌から日帰りは充分堪能OK♪

意外と観光スポットが近いこともあり、富良野、美瑛に着いてしまえば、あとはとても移動が楽ちん。

 

車の運転が苦手な方も、札幌駅からの大半は高速道路なので意外と運転できるかもしれません。北海道の道はまっすぐなところも多いので、感動しますよ!

ただ、ところどころ青い池に行くときなど山道もあるので、雨の日などは注意が必要です!

 

札幌から富良野・青い池・美瑛の日帰りドライブの参考になると嬉しいです!

 

-気ままに〜旅ブログ〜
-, , , ,

© 2022 UPMATE(アップメイト)