気ままに〜旅ブログ〜

【宿泊したからこそ伝えたい】隈研吾がデザインした旅館『ATAMI海峯楼』の魅力の紹介レポート

2021年に向けたオリンピックの新国立競技場のデザインをされた

隈研吾さん。

 

その隈研吾さんがデザインされた高級旅館『ATAMI 海峯楼』は、

まさに光とガラスの美しい世界が広がっています。

 

実際に旅館に泊まってみて、

その魅力についてお伝えできればと思います。

『ATAMI 海峯楼』とは、、、

神奈川県 熱海に位置する

「カトープレジャースグループ」経営による高級旅館。

 

もともと迎賓館として利用されていたのですが、

1995年隈研吾により新たにデザインされ、

2011年に旅館として生まれ変わりました。

 

ロケーションは、

熱海駅から車で約5分ほど。

アクセスの良さも魅力の一つ。

 

■新幹線

東京駅から最短約35分

名古屋駅から約1時間20分

 

■車

都心から約1時間30分

 

 

そして旅館は、

相模湾を一望できる高台にあります。

 

1日わずか4組限定。

部屋も4部屋のみの贅沢な空間。

 

 

もちろん全室部屋から相模湾を見渡すことができます。

 

まさに海に融けこむような設計は、他にはない芸術的な旅館です。

 

 

『ATAMI 海峯楼』の概要をお話ししたところで、

なぜ『ATAMI 海峯楼』が

ここまで魅力的なのかをお話ししたいと思います。

 

『ATAMI 海峯楼』の魅力

まさにこの旅館の魅力は一言では、語りきれません。

 

元地域の旅館やホテルのコンサルタントをし、

いろいろな旅館に泊まってきましたが、

ここの旅館は、「また来たい!」と思える素敵な旅館です。

 

ちなみに私は毎年1回は行っています笑

ATAMI 海峯楼の魅力11個

  • 駅までの送迎からが旅館の始まり
  • 接客が素晴らしい
  • 部屋などすべての香りが良い
  • 冷蔵庫のドリンクが全て無料
  • 貸し切り温泉が素晴らしい
  • 『せかいえ』の温泉も利用可能
  • ウォーターバルコニーが素晴らしい
  • 食事がとても美味しい
  • プライベート空間が確立されている
  • ベッドや布団の寝心地が最高
  • 熱海花火大会が眼下で見える
  • 時が過ぎるのを忘れる、まさにラグジュアリー旅館

 

駅までの送迎からが旅館の始まり

熱海駅に着くと、まさにそこは観光地。

たくさんの人で賑わっています。

 

送迎の予約、または旅館へ連絡をすると(5〜10分ほどで迎えてにきてくれます)

『海峯楼』の紙を持ったスタッフの方がお出迎え。

 

 

以前は、レクサスで送迎をしていただいていましたが、

現在は旅館をご利用される人数の関係で、ワゴン車での送迎となっています。

 

車に乗ると、香りの良いおしぼりをいただき、

クラシックのかかった車で旅館へ。

 

ものの5分ほどで着きますが、

すでに気分は別世界です。

 

 

接客が素晴らしい

旅館に到着すると、

相模湾が見えるロビーまたはお部屋でチェックインの手続き。

 

言葉遣いから所作まで

流石高級旅館というようなうっとりするような一流の接客です。

 

 

空間からアメニティまですべての香りが良い

流石ラグジュアリーな旅館というべきでしょう。

 

またお香や薪とは違ったいい香りが空間に広がっています。

 

シャンプー、トリートメント、ボディソープはすべて

『THANN』のもの。

 

『THANN』は、タイで生まれた

ナチュラルスキンケアブランド。

 

アジア人に合った心身を癒してくれる自然の成分にこだわったプロダクトは

一度使うと虜になります。

 

THANN オフィシャルサイト

ちなみに、海峯楼でシャンプーなどを利用し、

香りがとてもよかったので、ディフューザーを購入しました。

 

THANN ディフューザー (エデンブリーズ)

 

 

 

冷蔵庫のドリンクが全て無料

ラグジュアリーな旅館などでは増えているサービスの一つ。

冷蔵庫のドリンクが全て無料でいただけます。

 

まるで家にいるような感覚で、冷蔵庫に入っている飲み物を飲めるのは嬉しいですよね。

 

 

ちなみに入っているドリンクは、

・お茶(500ml)

・お水(500ml)

・ビール(エビスマイスターだった気がします)

・ジュース

 

そのほかに、ネスプレッソマシーンがあるので

ネスプレッソのコーヒーもいただけます。

 

ネスプレッソとは?(別タブでリンクが飛びます)

 

 

貸し切り温泉が素晴らしい

私が、今まで宿泊した旅館の中で

1番広い貸切り温泉といっても過言ではないでしょう。

 

広さで行くと、これくらいの広さの大浴場って普通あるよね?

っていうほどの広さです。

 

洗い場も5つあります。

窓は自分で開けることができるので、

半露天風呂を堪能することができます。

 

風がそよそよ入ってきてとても気持ちいいです。

 

 

もちろん洗い場に置いてあるアメニティは、

すべてTHANNのもの。

 

 

ちなみに、サウナもついているので、

サウナでがっつり汗をかくこともできますよ。

 

 

そして、お風呂から上がると

湯上りビールとエビアンのお水。

 

ビールは、

アサヒスーパードライの135mlととても可愛いサイズ感で、

お風呂上がりのちょっと一口にはぴったりです♪

 

 

『せかいえ』の温泉も利用可能

熱海にある同じグループ経営の『せかいえ』の温泉も

楽しむことができます。

 

しかも、

送ってもらいたい時間と迎えにきてもらいたい時間を伝えると

時間に合わせて送迎していただけます。

(片道車で約5分ほどの距離)

 

こちらも、海が一望できる絶景の温泉です。

 

もちろんこちらも、

温泉から上がると、

こちらも湯上りビールとペットボトルのオリジナル水が待っています。

 

また、海峯楼とは違ったよさがあり、

こちらの旅館もなかなか素敵です。

 

ちなみに、こちらの『せかいえ』には、

海を一望できるテラス席があり、宿泊されているお客様が景色を楽しめる場所もあります♪

 

 

「ATAMIせかいえ」への予約はこちら

ウォーターバルコニーが素晴らしい

『ATAMI 海峯楼』で有名なのは、

やはりウォーターバルコニーではないでしょうか。

 

まさに水とガラスとアートで、

海の境界線がガラスに溶け込んだような美しさです。

ウォーターバルコニーは、夕方17時頃までの間は

自由に入っても大丈夫なので、

景色を楽しんだり

写真を撮ったりすることができます。

 

 

誠波(せいは)と風科(ふうか)のお部屋にご宿泊された方に限り、

こちらのバルコニーで食事が可能です。

 

こちらで食事を希望の場合は、お早めにご予約された方が間違いなし⭐︎

 

特に、後でお伝えする熱海花火大会が開催される日は人気の日になります。

 

 

食事がとても美味しい

カトープレジャグループは、高級レストランや高級旅館を手がける会社だけあり、

食事がとても美味しいです。

 

見た目の豪華さから、繊細な味に至るまで、

胃も心もを満たしてくれます。

 

『ATAMI海峯楼にまた来たい』

『この旅館にまた泊まりに来たい』

 

と思えるきっかけの一つとして

食事は本当に大切ですよね。

 

大切な人との旅行と美味しい食事そしてお酒が揃うと、

会話も弾み、

その旅行は本当に心に残るものになります。

 

 

 

プライベート空間が確立されている

この『ATAMI海峯楼』でおもてなしの配慮の一つとして、

他の利用客と会わない工夫がされているというのも

挙げられます。

 

 

全部で4室しかないのですが、

ロビーエリアに2部屋、その上の階に2部屋あるため、

食事の時など、隣の席が気になるのではないか、、、

と懸念されるかと思います。

 

でもこちらの旅館でしたら周りのお客様を気にする必要はありません。

ダイニングルーム

椅子をご覧になるとわかる通り、

椅子の高さがあり、且つ頭が囲いこまれているため、

周りが全然に気なりませんし、

むしろ一緒に旅行をされている方しか見えません笑

 

本当に食事と一緒に旅行をされている方との世界に入ることができますよ。

 

食事の運ばれるタイミングも、

合わせてくれるので、ゆっくりされたい方にはぴったりです。

 

お酒も一緒に飲まれたり、話に花が咲いたりすると

3時間ほどすぐに経ってしまいますよね。笑

 

 

ベッドや布団の寝心地が最高

爽和(さわ)

旅館の布団って、意外と硬くて寝辛かった、、、

という経験がある方ならわかるかと思いますが、

 

こちらの布団は、ふかふかで本当によく寝れますよ。

 

いつもベッドで寝られている方は

畳に布団というのも、

なかなか味があり新鮮ですよね。

 

 

熱海花火大会が眼下で見える

旅館に宿泊する際、

花火大会の日に外で見ることはあっても、

旅館の中から、花火を目の前で見れることってなかなかないですよね。

 

この日はとても人気で、

予約開始日と同時に部屋が埋まってしまうほどです。

 

熱海花火大会の日程はこちら

 

しかも、誠波(せいは)と風科(ふうか)にご宿泊されて、

ウォーターバルコニーで食事をされると、

まさに食事をしながら、花火を見ることができるとか。

 

 

もう、まさに忘れられないひとときになりますよね。

 

 

私は、次回こそ花火が開催される日に宿泊してみたいと思っています♪

 

ちなみに、ロビーから花火を見ることができるので、

バルコニーでの食事の予約をされていなかったり、

風科(ふうか)の客室に宿泊されていない方も

目の前で花火を楽しむことができます♪

 

 

時が過ぎるのを忘れる、まさにラグジュアリー旅館

『ATAMI海峯楼』は、

まさにおこもり旅館。

 

何もしない贅沢。

仕事のことも、日々の喧騒も全て忘れてしまうほどです。

 

まさに別世界。。。

 

海が一望できる景色に心洗われます。。。

 

海、温泉、食事。

そして、心のこもったおもてなし。

 

本当にまた行きたくなります。

4室のご紹介

JAPANESE ROOM/和室/爽和・さわ

畳敷きの和室。

襖を開けると、目の前は絶景のオーシャンビュー。

 

シャワーブースと檜風呂がお部屋についています。

 

3名様までご利用可能なので、

ご友人やご家族と一緒に過ごすことができます。

 

就寝時、ダブルサイズの特別注文のお布団を人数分用意していただけます。

 

写真元:一休

WESTERN ROOM /洋室/尚山・しょうざん

ベッドを2台ご用意した洋室。

ベッドを入れ替えることで、ダブルベッドとしてご利用することも可能です。

 

もちろん部屋一面ガラス張りのオーシャンビュー。

 

洋風呂とシャワーブースがあるので、

お部屋でお風呂に入ることも可能ですし、

もちろん貸切露天風呂も利用できます。

 

ちなみに、

こちらのお部屋は、2名までご利用可能です。

写真元:一休

LUXURY SUITE 2 /洋室/風科・ふうか

3階最上階で南向きの壁一面には大きな窓が広がり、

熱海の街並みと夜景が楽しむことができます。

 

熱海花火大会の大きな花火の大輪を目の前で楽しむことができるるのも

このお部屋ならでは。

 

こちらもツインベッドのご用意なのですが、

マットの入れ替えにより、ダブルキングサイズにすることも可能です。

 

 

またお部屋には露天ジャグジーがあります♪

自分の部屋でいつでも外の海を見ながらお風呂に入れる醍醐味。

贅沢ですよね。

 

 

ちなみに、水着着用での利用となり、

貸し出しも行っています。


こちらのお部屋は、2名様までの利用可能です。

写真元:一休

LUXURY SUITE 1 /洋室/誠波・せいは

3階最上階のこちらのお部屋は、東向きの壁一面の大きな窓からは、

海から昇る朝日を堪能することができます。

 

こちらもツインベッドのご用意なのですが、

マットの入れ替えにより、ダブルキングサイズにすることも可能です。




こちらのお部屋にも露天ジャグジーがあります♪

自分の部屋でいつでも外の海を見ながらお風呂に入れる醍醐味。

贅沢ですよね。

 

 

ちなみに、水着着用での利用となり、

貸し出しも行っています。

写真元:一休

さいごに

いかがでしたか?

 

一休.comで口コミ4.8(2020.04.21時点)

のおこもりラグジュアリー旅館。

 

全館貸し切り可能なので、

3世代やグループでのご旅行にもぴったりですね。

 

ぜひ誕生日や記念日、自分へのご褒美に宿泊されてみてはいかがですか。

ご予約はこちらから

-気ままに〜旅ブログ〜

© 2022 UPMATE(アップメイト)